サプリメント図鑑>栄養成分 > 糖質>ブドウ糖

ブドウ糖とは

ブドウ糖とは、自然界に最も多く存在する糖で、ブドウの過日やハチミツなどに多く含まれている単糖類の一つ。血液中にも血糖として薬0.1g/dl含まれている。水に溶けやすく佐藤に比べてさわやかな甘味を持ち、菓子類や調味料、医療用栄養剤などにも利用されている。

通常、ブドウ糖として販売されているものは、主にコーンスターチなどのデンプンから精製されている。なお、ブドウ糖はデンプンなどを食した場合体内で分解されて生成されている。人体にとっては必要不可欠な糖質であり、脳の主要なエネルギー源でもある。(脳は脂質をエネルギー源とはできないため)

 

ブドウ糖に関するQ&A・クチコミ

ブドウ糖と特に関連が深いと思われるQ&A(質問)情報をやクチコミ情報などを集めています。

見つかりませんでした