サプリメント図鑑>栄養成分 > 抗酸化物質>セサミン

セサミンとは

セサミンとはゴマい含まれる脂溶性の抗酸化物質のひとつ。ゴマリグナンの一種。肝臓内で脂肪を利用しやすい形に買える酵素を活性化させる作用がある。コレステロール値の減少や肝臓ガンや乳癌の予防作用がある。

セサミンはビタミンEと一緒に摂取することでより高い効果が期待できる。食品から摂取する場合は、ゴマを食べることで摂取できるが、そのままでは吸収率が悪いためすりつぶすなど加工することで吸収率が高まる。

ピックアップサイト

セサミンの関連サイト

 

セサミンに関するQ&A・クチコミ

セサミンと特に関連が深いと思われるQ&A(質問)情報をやクチコミ情報などを集めています。

見つかりませんでした