サプリメント図鑑>栄養成分 > 脂質・脂肪酸>スクワレン

スクワレンとは

スクワレンとは、肝油などに含まれる油成分。コレステロール合成の中間体として存在する。抗酸化作用を持つ不飽和脂肪酸に該当する。健康食品やサプリメントとしても販売されている。

なお、スクワレンに水素を添加することで安定した「スクアラン」という物質になる。スクアランは化粧品などに多く用いられる。なお、スクワレンは基本的に人体内でも合成されるが、食品として摂取する場合には、原則としてサプリメントや健康食品などスクワレンが含まれているとされるものから摂取するのが最も効率的である。

ピックアップサイト

スクワレンの関連サイト

 

スクワレンに関するQ&A・クチコミ

スクワレンと特に関連が深いと思われるQ&A(質問)情報をやクチコミ情報などを集めています。

見つかりませんでした