サプリメント図鑑>栄養成分 > 糖質>オリゴ糖

オリゴ糖とは

オリゴ糖とはグルコースやフルクトースといった単糖がつながったもの。胃や腸において消化・吸収されにくいといという性質を持ち、結果的に小腸にいる腸内細菌により代謝されて腸内の善玉菌の数を増やすという整腸作用を持つ。

このほか、甘みがあるものの砂糖と比べて血糖値を上昇させにくい、虫歯になりにくいといった特徴を持つ。このオリゴ糖を一定量含んだ食品が特定保健用食品として「ビフィズス菌を適正に増やして腸内環境を良好に保つので、お腹の調子に気を付けている方に適しています」という作用があると認定された商品もある。

こうした作用のあるオリゴ糖は「オリゴ糖類食品」として日本健康栄養食品協会が安全性などの規格基準を設けている。なお、この中で健康作用があると認められているオリゴ糖は「フラクトオリゴ糖」「イソマルトオリゴ糖」「ガラクトオリゴ糖」「キシロオリゴ糖」「ラクチュロース」「ゲンチオオリゴ糖」「大豆オリゴ糖」などのように定められている。

ピックアップサイト

オリゴ糖の関連サイト

 

オリゴ糖に関するQ&A・クチコミ

オリゴ糖と特に関連が深いと思われるQ&A(質問)情報をやクチコミ情報などを集めています。

見つかりませんでした