サプリメント図鑑植物性健康食品クラリセージ >  クラリセージに関するQ&A

排卵が早いです。アロマに詳しい方、助言をお願いします。40代です …

2014年05月12日 Q.質問
排卵が早いです。アロマに詳しい方、助言をお願いします。40代です。数年前から生理周期が3週間で、生理が終わったら数日で排卵しています。生理も少量が3.4日で始まり、期間は約1週間ですが普通量は数日で終わってしまいます自律神経失調症なので、ホルモンが乱れた時に使用するアロマオイルを使いたいと思い、クラリセージとゼラニウムを購入しました。ただ、使い方を調べると様々で、どのように活用していいかわからなくなりました。同一精油の連用はダメのようですが、生理が終わってからクラリセージを使って、排卵が終わったらゼラニウムとかいう使い方がいいのでしょうか?それとも生理周期に関係なく交互に1週間ずつ、とかでもいいのか…ほかにブレンドしたほうがいい精油とかもありますか?あと濃度も何%がいいでしょう?知ってる方がいらしたら教えて下さい。


2014年05月19日 A.回答
ホルモン調整作用のある精油を、生理や排卵のタイミングに合わせたり、複数の種類でなくてはならない、ということは、どのアロマの本にも書かれていないですね(アロマ検定1級の参考書にも、書かれていませんでした)。生理周期に合わせる必要はないようです。生理の周期は25日未満もしくは45日以上だと生理不順だそうです。交互に使っても、二種類の精油を同時に使っても問題ありません。他に生理不順に有効なのは、サイプレス、ローズ、フェンネルが、ホルモンバランスを整えるそうです。ジュニパーベリーも、リンパの滞りを解消してくれるので、おすすめです。希釈濃度は、必ず1%以下にして下さい。ちゃんとしたメーカー(生活の木や、ガイアなどがおすすめ)の精油は、一滴に0.05ml出るようになっているので、キャリアオイル10mlに一滴で、0.5%です。まず0.5%から試すことをおすすめします。万が一、かゆみが出たり、かぶれたりしたら、すぐ大量の水で洗い流してください。キャリアオイルで希釈してマッサージする以外には、洗面器にお湯をはって1~3滴の精油を入れて足を入れて温める、全身浴の場合は1~5滴を湯船に入れる(この時、精油と少量のキャリアオイルをよく混ぜたうえで湯船や洗面器に入れると、刺激を受けにくいです)、また洗面器に1~3滴の精油とお湯を入れて、よく混ぜたうえでタオルを浸し、絞って恥骨や仙骨の上に置いておく(タオルが冷たいと感じるようになったら終わりにするか、もう一度お湯に入れて温めて使う)というケアがあります。ご参考になれば
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN  
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。