サプリメント図鑑植物性健康食品サイプレス >  サイプレスに関するQ&A

エッセンシャルオイルにある、マンダリン・グリーンと、マンダリン …

2012年03月08日 Q.質問
エッセンシャルオイルにある、マンダリン・グリーンと、マンダリン・レッドは、どう違いますか?あと、サイプレスとブルーサイプレスというのも見つけたのですが、これらは効能・香りともに、違いがあるのでしょうか。


2012年03月13日 A.回答
マンダリン・グリーンは、果実が成熟する前(早熟)に採油されたもので、レッドのほうは、完熟後に採油されたものです。レッドのほうが鎮静作用がやや高く、甘さもグリーンより強いです。(とはいっても、それほどまでには違いはないですが)ブルーサイプレスは、シドニーオリンピックの香りとしても使われたもので、青いオイルです。サイプレスとは学名が異なり、別の種です。※サイプレス cupressus sempervirens ブルーサイプレス Callitris intratropicaブルーサイプレスは、ブルーサイプレスの樹皮より採油されます。(青い色は、「ガイアズレン」という成分によるもの)主な産地はオーストラリアで、希少なオイルです。香りは、サイプレスよりも甘さがあります。(ウッディーですが、甘さもあります。)粘性がややあるので、ディフューザーにはあまり向きません。(アルコール等で希釈して売られているものがおすすめです。)鎮痛、うっ滞除去、抗ウイルス、抗アレルギー、抗炎症作用等があるとされます。サイプレスはやや黄色いオイルです。こちらは鎮静、ホルモン調整、収斂、抗菌、抗ウイルス、自律神経調整作用等があるとされます。マツのような、シャープでクリアな香りです。男性用化粧品にもよく使われる香りです。カモミールローマンとのブレンドすると、甘くアンバー調になりますよ。どちらも質問者様のお好みの香りで選ばれると良いかと思います。以上、参考になれば幸いです。
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN  
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。