サプリメント図鑑>栄養成分>フィトケミカル

フィトケミカルとは

フィトケミカル(phytochemical)とは植物に含まれている生命維持には直接必要とはしないものの有用なあ働きをする成分のことを指す。植物栄養素などとも呼ばれる。健康食品投資としても知られる、ポリフェノールフラボノイドなどもこのフィトケミカルである。ファイトケミカルと呼ばれることもあるが同一のもの。

phytoは植物、chemikcalは化学物質。
ビタミンやミネラル、食物繊維といった6大栄養素(たんぱく質・糖質・脂質・ビタミン・ミネラル・食物繊維)とは別に存在する非栄養素。健康維持や健康増進、美容などに役立つ成分であり、7番目の栄養素とする向きもある。

フィトケミカルの一種である「カテキン」「リコピン」「アントシアニン」などは様々な健康情報番組や雑誌などで取り上げられているため、一般の知名度も高い。こうした成分は未解明のものも含むと数万種類にも及ぶと言われている。

 

フィトケミカルに関するQ&A・クチコミ

フィトケミカルと特に関連が深いと思われるQ&A(質問)情報をやクチコミ情報などを集めています。

ファイトケミカル?フィトケミカル? …
ノンケミカルなスキンケア商品を購入したいのですが、下記の成分表の内容を見て …

Webサービス by Yahoo! JAPAN