サプリメント図鑑>栄養成分 > 食物繊維>リグニン

リグニンとは

リグニンとは、植物の細胞壁を構成するう成分で、リグニンという物質が多数結合した構造をしており、細胞同士を結合する役割を果たしている。通常、このリグニンは消化されず、細菌による分解もほとんど行われない。ただし、キノコ類についてはリグニンを分解する酵素を持つ。

なお、人体でリグニンは難消化性という作用から食物繊維としての作用をもたらす。

 

リグニンに関するQ&A・クチコミ

リグニンと特に関連が深いと思われるQ&A(質問)情報をやクチコミ情報などを集めています。

おすすめサプリメントを教えて欲しいです。知人に勧められてマツリグニンというサプリを2ヶ月毎日飲んでいます。たくさんの種類の成分が入っておりたしかに基礎体温 …

Webサービス by Yahoo! JAPAN