サプリメント図鑑>栄養成分 > 糖質>ラクトトリペプチド

ラクトトリペプチドとは

ラクトトリペプチドとは、乳酸菌で発酵した発酵乳の中から見つかったペプチドのこと。LPTとも表記され、アンジオテンシン変換酵素(ACE)を阻害し血圧を下げる作用がある。特定保健用食品(トクホ)にも作用され血圧を下げる作用が表示許可されている。

 

ラクトトリペプチドに関するQ&A・クチコミ

ラクトトリペプチドと特に関連が深いと思われるQ&A(質問)情報をやクチコミ情報などを集めています。

見つかりませんでした