サプリメント図鑑>栄養成分 > その他有効成分>ヒペルフォリン

ヒペルフォリンとは

ヒペルフォリンとは抗うつ作用を持つとされるハーブの一種であるセントジョーンズウォートの有効成分。これまでは、同ハーブに含まれるヒペリシンがその有効成分であるとされてきたが、近年の研究によりこのヒペルフォリンが有効成分ではないかという説が結う竜億となっている。

なお、経口避妊薬、強心剤、気管支拡張剤、血液凝固防止剤、抗うつ剤、片頭痛約などと併用するとその薬の効果が薄れてしまうとされることからこうした薬を服用している人はセントジョーンズウォートおよびヒペルフォリン配合のサプリメントを摂取する場合は医師に相談すべきとされる。ドイツでは医薬品として取り扱われている。

 

ヒペルフォリンに関するQ&A・クチコミ

ヒペルフォリンと特に関連が深いと思われるQ&A(質問)情報をやクチコミ情報などを集めています。

DHCの健康食品セントジョーンズワート(名称:セントジョーンズワートエキス含有食品)を飲んでいる方に質問です。皆さんは1日に3粒飲む場合には数回に分けて飲 …
セントジョーンズワートについて。私ではなく、母の事なのですが、最近夕方から夜になると鬱状態が続いているみたいで、いちばん良いのは専門のお医者さんに診てもら …
セントジョーンズワートについてhttp://www.nnfh.net/index.htmlこちらのサイトで製品を選ぶ際のポイントとして、1. アルコール抽 …
セントジョーンズワートでよく効き目が現れる薬を教えて下さい! あるサイトで、製品選びの4つのポイント(下記)とあるのですが・・・ 1. アルコール抽出法に …

Webサービス by Yahoo! JAPAN