サプリメント図鑑>栄養成分 > たんぱく質・アミノ酸>ヒスチジン

ヒスチジンとは

ヒスチジンとは、タンパク質を構成しているアミノ酸の一種で体内で合成されるものの合成の速度が遅いことから食品として摂取すべき「必須アミノ酸」に分類されている。特に乳幼児など成長期の内は必須となる。

ヒスチジンは交感神経を刺激するヒスタミンの材料となる。また、脂肪燃焼を促進させる作用もあることから、ダイエット効果についても期待されている。魚類に多く含まれており、特にカツオ(鰹節)に多く含まれる。ほかにもマグロ、サンマ、イワシ、鶏肉、子牛肉などにも含まれている。

ただし、ヒスチジンは分解されるとアレルギー物質である「ヒスタミン」に分解される。そのため、喘息やアトピー性皮膚炎などの症状を持つ場合にはヒスチジンによる過剰反応が出る場合もあるため、こうした症状がある人は過剰な摂取を控えるべきであるとされている。

ピックアップサイト

ヒスチジンの関連サイト

 

ヒスチジンに関するQ&A・クチコミ

ヒスチジンと特に関連が深いと思われるQ&A(質問)情報をやクチコミ情報などを集めています。

化粧品成分について詳しい方、お願いします。某解析サイトで大絶賛されている化粧水があったのですが、化粧品の成分に詳しくないため、いいのかわかりません。悪いも …
【栄養素に詳しい方】とある青汁の成分で栄養摂取に何が足りないか教えてくださいスーパーで20袋300円程度で買ったとても安い青汁です私は1日に玉ねぎ1つとも …
健康や栄養学等に詳しい方、ぜひ教えてください。諸事情により毎日の食生活を必要最低限にする必要があります。ただし健康を損ねては何にもなりませんので、健康は維 …
シャンプーの成分について質問です。モイス・ダイアン オイルシャンプーを購入しようかどうか迷っています。このシャンプーの成分は市販されている他のシャンプーよ …
かつおぶしについての質問です。かつおぶしにはヒスチジンが多量に含まれていて脳内でヒスタミンに変わり満腹中枢を刺激してもう食べなくてもいいよという信号を出す …
かつおぶし&ヒスチジン&ヒスタミンについての質問です。かつおぶしをより多く摂取することによってヒスチジンを摂取できます。ヒスチジンが脳内でヒスタミンに変わ …
この化粧品の成分、ずいぶんたくさん入っている様に思いますが敏感肌に良く無い物はありますか?【成分】水、グリセリン、BG 、ベタイン、メドウフォーム油、ホホ …
自分敏感肌でして乾燥も気になります。お風呂上がりに塗るものを友人から貰ったのですが、成分的に刺激のあるものはあるでしょうか? 水、トリ(カプリル酸/カプリ …
どちらが敏感肌・乾燥肌にはおすすめですか?色々なサイトでしらべましたが、載っていないものもあり、私の力では判断できないので、成分判定をお願い致します。製品 …
こんにちは質問させてください。シャンプーやトリートメントやワックス系の成分でジメチコンという成分は男性の頭皮に良くないみたいですね。そこで私は髪型をセット …
このトリートメントは頭皮にも効果ありますか?http://www.head-waters.net/i/salon2/platina.htm全成分水・白金・ …
グリセリン、温泉水、スクワラン、アボカド油、ペンチレングリコール、カプリロイルグリシン、プラセンタエキス、タウリン、リシンHCl、グルタミン酸、グリシン、 …

Webサービス by Yahoo! JAPAN