サプリメント図鑑>健康食品 > 植物性健康食品>ハナビラタケ

ハナビラタケとは

ハナビラタケとは、ハナビラタケ科の食用となるキノコの一種。花びらが集まったような形状をしていることからハナビラタケと呼ばれる。針葉樹の根元などに生え天然物は非常に少なく貴重とされるが、近年では栽培も可能となった。

多糖類βグルカンを非常に多く含まれており抗腫瘍効果があるとされている。通常は、粉末などに加工されたサプリメントなどとして摂取される。

 

ハナビラタケに関するQ&A・クチコミ

ハナビラタケと特に関連が深いと思われるQ&A(質問)情報をやクチコミ情報などを集めています。

免疫力をあげる為に「マイタケ」や「ハナビラタケ」を黒酢に一週間ほど漬け込み、それを毎日30㎖位飲むと良いと聞いた事があります。実践した方がいれば感想などお …
これを飲食し健康が戻ったという方教えてください。原因不明の病です。最近びわの種,びわ茶,ノブドウ茶,ハナビラタケ飲食してみましたが効果がよくわかりません。 …
私は、すい臓がんと胃がんで、すい臓は半分で胃はコブシぐらいしか残ってません…十二指腸と胆のうは全摘出し、でも抗がん剤治療はしていません!そこで、私は抗がん …
レントゲンの結果で肺に影があると言われ、CT検査を受けましたが、3か月後、3か月後、6ヶ月後、4mmの影の大きさの変動がありませんとのことでした。少し心配 …

Webサービス by Yahoo! JAPAN