サプリメント図鑑>栄養成分 > その他有効成分>スルフォラファン

スルフォラファンとは

スルフォラファンは体内において解毒酵素を誘導する硫黄化合物の一つ。主にブロッコリーやワサビ、キャベツなどのアブラナ科の植物に多く含まれている。特に、ブロッコリーの新芽に豊富に含まれている。スルフォラファンには発ガン物質の解毒酵素を活性化させる作用がある。

 

スルフォラファンに関するQ&A・クチコミ

スルフォラファンと特に関連が深いと思われるQ&A(質問)情報をやクチコミ情報などを集めています。

サプリメントの良い飲み方教えてもらいたい。色々なものをのんでいるので、又色んなもの飲んでいるのですが、本当に宣伝の用に効くののですか?身体の何処が悪いと言 …

Webサービス by Yahoo! JAPAN