サプリメント図鑑>生薬・漢方薬>甘草(カンゾウ)

甘草(カンゾウ)とは

甘草(カンゾウ)とはマメ科の植物。生薬として漢方薬に広く用いられる。主成分であるトリテルペン配糖体は砂糖(ショ糖)の150倍という強い甘みを持つ。また、同様にグリチルリチンという有効成分も含まれており副腎皮質ホルモンの分泌促進、抗アレルギー作用などがあるとされる。

漢方薬の生薬として用いられる甘草は、甘草の根と根茎部分を乾燥させたものを指す。消化器の機能を高め、呼吸器官系の痛みを取るといった作用がある。他の生薬の性質同士を調和すると呼ばれており、作用の強い生薬と配合したり相反する作用を持つ漢方に調合されたりする。

漢方薬において甘草は基本的な薬草の一つとして考えられており、「安中散」「四君子湯」「十全大補湯」「人参湯」といった漢方薬に広く配合される。また、甘草のみを使った「甘草湯(カンゾウトウ)」という漢方薬もあり、鎮咳作用などが認められている。

 

甘草(カンゾウ)に関するQ&A・クチコミ

甘草(カンゾウ)と特に関連が深いと思われるQ&A(質問)情報をやクチコミ情報などを集めています。

回答リクエスト。boktstml luv様BA有り難うございました。m(__)mお父様が心臓のご病気でしたら、遺伝性の可能性も考えられると思いますので、出 …
半夏瀉心湯と竜胆瀉肝湯共に甘草を含有していますが、併用しても大丈夫なのでしょうか?「甘草を含む他の漢方薬といっしょに飲むときは、「偽アルドステロン症」の副 …
すべり症と診断され、ボルタレン錠25㎎とツムラ芍薬甘草湯を1年以上飲み続けています。1日3回毎食後です。飲み始めて1か月後に胃が痛みだして、タケプロンを処 …
便秘について。医師、薬剤師さんからのご回答をお待ちしています!慢性的な便秘で苦しんでいます。総合病院に勤務しているため、勤務先の消化器科のDrに診察、相談 …
葛根湯とゴレイサンにつきアドバイスを頂いたものです。何件か以前の回答を拝見させて頂ました。是非御教授頂けたら有り難いですよろしくお願いします。現在の状況に …
漢方について葛根湯(甘草抜き)とゴレイサンを服用し ています 飲んで二日後、朝起きたら顔がガサガ サしていました。二日ともでしたので ゴレイサンを止めてみ …
カンゾウ(甘草)は長期服用してはいけないとされていますが、内科医に長期服用を指示されたS・M配合散にはカンゾウが入っています。どういうことなのですか? …
教えて下さい。私は病院の先生から、ツムラの7番八味地黄丸とツムラの84番大黄甘草湯を飲むように言われましたがその他にも血圧や糖尿病の薬痛み止めなどを飲んで …
喉頭炎、でしょうか?2か月くらい前、高音の大きい声の出し過ぎで声が出しにくくなりました。高音が出にくく、声が枯れやすくなったのです。特に鼻から出す声の高音 …
漢方の飲み合わせについて漢方に詳しい方お願いします。現在、紫胡加竜牡蛎湯と苓桂じゅつ甘草という漢方を飲んでいますが、何だか、手足がだるい気がします。紫胡加 …
炙甘草湯はステロイドと同じ?漢方薬の炙甘草湯を飲んでみたいと思います。しかしこれにはステロイドと同じ成分というか働きがあるそうです。もし飲んでいたら糖尿に …
うつ病と高血圧と便秘を持っていて、メイラックスとパキシルとアイミクスと大黄甘草湯を服用していました。最近から腹部膨満感により吐き気を感じるようになり、モサ …

Webサービス by Yahoo! JAPAN