サプリメント図鑑>健康食品 > 植物性健康食品>アストラガルス

アストラガルスとは

アストラガルスとは、中国を原産とするマメ科の植物。主に根の部分が薬用に用いられる。アストラガルスの根部分にはサポニンギャバフラボノイドなどを豊富に含んでおり、主に免疫機能を高める効果があるとされている。

サプリメントの他、お茶(ペイチー茶)として販売されることも多い。また、アストラガルスは漢方薬において「黄耆(オウギ)」として用いられており、生薬の代表的な存在。主に疲労回復や風邪の予防などにもちられる事が多い。「帰脾湯」「補中益気湯」などに配合される。

 

アストラガルスに関するQ&A・クチコミ

アストラガルスと特に関連が深いと思われるQ&A(質問)情報をやクチコミ情報などを集めています。

『アストラガルス』というハーブがありますが、滋養強壮に効果がある?との事ですが、すべてアメリカおうか製で、日本製がありません。これは薬事法に抵触するからで …
このサプリの中に代謝を悪くするものはありますか?1.AHCC(Active Hexose Correlated Compound:活性化された多糖類関連化 …

Webサービス by Yahoo! JAPAN