サプリメント図鑑>健康食品 > 植物性健康食品>パンプキンシード

パンプキンシードとは

パンプキンシードとは、その名前の通りカボチャの種のこと。頻尿や失禁を和らげる作用があるほか、花粉症をはじめとしたアレルギーを抑える効果や高脂血症、高血圧を改善する作用も研究されている。

こうした作用の他、パンプキンシードはビタミンやミネラルといった栄養成分が豊富に含まれており、実際、カボチャの実本体よりもパンプキンシードの方が高い栄養価を持つとされる。一般的にはシリアルなどとして販売されるケースが多いが市販のカボチャの種を乾燥させることでも食用に利用できる。

ピックアップサイト

パンプキンシードの関連サイト

 

パンプキンシードに関するQ&A・クチコミ

パンプキンシードと特に関連が深いと思われるQ&A(質問)情報をやクチコミ情報などを集めています。

かぼちゃの種ですが今前立腺肥大症にかぼちゃの種(パンプキンシード)が騒がれてますが、本当に効くんでしょうか。どんな風に効いてくるんでしょう。 …
harukanaさんおはようございます質問させてください現在フレッシュトニック柑橘exを塗布し スーっとした感覚がなくなったのちリアップ5を塗布しています …
harukanatakuchanさんへ。亜鉛(クエン酸亜鉛) 10mg(67%)パンプキンシードオイル 1.5gソーパルメット(実)エキストラクト 320 …
harukanatakuchanさんへまたの質問です。 亜鉛(クエン酸亜鉛) 10mg(67%)パンプキンシードオイル 1.5gソーパルメット(実)エキス …
亜鉛(クエン酸亜鉛) 10mg(67%)パンプキンシードオイル 1.5gソーパルメット(実)エキストラクト 320mg(脂肪酸85~95%標準化)ベータシ …
ビタミンC(エスターCミネラルブレンド) 500mg ◆ビタミンE 200IU ◆ビタミンB6 15mg ◆カルシウム 100mg ◆亜鉛 15mg ◆ノ …

Webサービス by Yahoo! JAPAN