サプリメント図鑑>健康食品 > 動物性健康食品>イワシペプチド

イワシペプチドとは

イワシペプチドはイワシのたんぱく質が酵素により分解されたペプチド。サーデンペプチドとも呼ばれる。主にアンジオテンシン変換酵素を阻害して血圧を下げる効果があるといわれている。

イワシペプチドに含まれる主な有効成分としては、バリルロイシンである。近年はこのイワシペプチドを含有した飲料およびサプリメントが特定保健用食品として厚生労働省より認められている。緩やかな血圧降下作用があり、腸内での吸収能力も高く、効果が持続しやすい。

 

イワシペプチドに関するQ&A・クチコミ

イワシペプチドと特に関連が深いと思われるQ&A(質問)情報をやクチコミ情報などを集めています。

見つかりませんでした