サプリメント図鑑>健康食品 > 植物性健康食品>大黄

大黄とは

大黄(だいおう)とは、タデ科の植物の根茎。便秘解消作用があり、多くの便秘薬などに配合されている。ただし、作用が強いことから用法・用量は守ることが大切。多くの漢方薬にも配合される。

妊娠中や月経中には基本的に用いるべきではない。大黄は漢方薬としての他、様々な加工食品に用いられる場合もあるが、主に茎を用いるため作用は穏やかである。

 

大黄に関するQ&A・クチコミ

大黄と特に関連が深いと思われるQ&A(質問)情報をやクチコミ情報などを集めています。

漢方薬の飲み合わせについての質問ですIBSを患っている者ですが、加味帰脾湯と桂枝笳芍薬大黄湯を併用しても問題はないでしょうか? …
便秘について。医師、薬剤師さんからのご回答をお待ちしています!慢性的な便秘で苦しんでいます。総合病院に勤務しているため、勤務先の消化器科のDrに診察、相談 …
教えて下さい。私は病院の先生から、ツムラの7番八味地黄丸とツムラの84番大黄甘草湯を飲むように言われましたがその他にも血圧や糖尿病の薬痛み止めなどを飲んで …
うつ病と高血圧と便秘を持っていて、メイラックスとパキシルとアイミクスと大黄甘草湯を服用していました。最近から腹部膨満感により吐き気を感じるようになり、モサ …
ツムラの134桂枝加芍薬大黄湯について。現在妊娠7ヶ月の妊娠です。便秘の為、産婦人科からツムラのNo.134が出されました。ネットで調べたところ、妊婦又は …
漢方薬にお詳しい方にお尋ね致します。知人から便秘症にツムラの”大黄甘草湯”は良く効きますよと聞きましたが、便秘症が服用したらどの様な効果が有りますか?教え …
下剤成分を含む漢方薬の継続服用について25歳男です。23歳まで務めていた職場でのストレスと不摂生によるIBSに似た症状と、中学時代から治らないニキビの治療 …
漢方薬について質問です。桂枝加竜骨牡蠣湯+小柴胡湯と、柴胡加竜骨牡蠣湯は、入っている生薬がほとんど同じで、その違いは、前者は芍薬が入っていて、後者は茯苓が …
便秘で大黄甘草湯を処方されました。毎日、エビオス錠を飲んでます。飲みあわせは大丈夫でしょうか? …
摂食障害で体重が31キロしかありません。頑固な便秘でモリモリスリムというお茶も効きません。大草丸を60錠飲んだら下痢になる程出て、次の日一キロ減っていまし …
お腹の張りと左下腹部のシコリについて。ここ数ヶ月前から排卵日前後になるととてもお腹が張り、便秘にもなって、時々ズキズキ疼くような痛みがあります。あまりに酷 …
麻子仁丸と同じような市販の漢方はありますか?麻子仁(アサの種子)芍薬(シャクヤクの根)枳実(ミカン科の未成熟果実)厚朴(モクレン科の樹皮)大黄(タデ科の根 …

Webサービス by Yahoo! JAPAN