サプリメント図鑑>栄養成分 > その他有効成分>ジメチルアミノエタノール

ジメチルアミノエタノールとは

ジメチルアミノエタノールとは、脳内に存在する物質で、アセチルリンの合成に対して関与するとされている。DMAEとも呼ばれる。ジメチルアミノエタノールを摂取することで短期的な集中力および注意力の向上、気分の高揚といった作用が見られる。

肌に直接塗布することにより肌のハリが増すということが確認されており、美容液などに配合されることもある。現時点では研究段階であり、動物実験では長期的な投与により寿命が延びたという報告もあるが、一部の動物では逆に縮んだという報告もある。ジメチルエタノールアミンとも呼ばれる場合がある。

 

ジメチルアミノエタノールに関するQ&A・クチコミ

ジメチルアミノエタノールと特に関連が深いと思われるQ&A(質問)情報をやクチコミ情報などを集めています。

たるみとシワについての矛盾(アセチルコリンとボトックス)ボトックスは、アセチルコリンの分泌を止めてしわとかの改善に使われていますがジメチルアミノエタノール …

Webサービス by Yahoo! JAPAN