サプリメント図鑑>栄養成分 > 脂質・脂肪酸>オメガ6脂肪酸

オメガ6脂肪酸とは

オメガ6脂肪酸とは、必須脂肪酸の一つ。リノール酸やγリノレン酸、アラキドン酸などがオメガ6脂肪酸の代表的存在である。

リノール酸にはコレステロールを減少させる作用があり、γリノレン酸にはアトピー性皮膚炎などの改善作用、アラキドン酸には脳の機能を助ける作用があるということがわかっている。ただし、リノール酸のコレステロール低下作用は悪玉コレステロールだけでなく、善玉コレステロールも下げてしまう働きがあることから過剰な摂取は控えるべきである。

 

オメガ6脂肪酸に関するQ&A・クチコミ

オメガ6脂肪酸と特に関連が深いと思われるQ&A(質問)情報をやクチコミ情報などを集めています。

見つかりませんでした